« 弁No.17 「シューカツ」の新学期 | トップページ | 弁No.18 人権派と企業派の区別、意味あり? »

2005.04.15

2005年度の「自治体法務入門講座」開催について

 2005年度の「自治体法務入門講座」を、2005年5月14日(土曜日)から開講します。主催者は、自治体職員、研究者、自治体議員、弁護士、その他の市民からなる九州自治体法務研究会です。後援は、熊本県町村会と九州大学大学院法学研究院です。年間で6回、計12コマです。そのうち、3回は特別講演です。詳細は、ご案内とプログラムをご覧ください。申込用紙も電子メールで配信しています。すべて手弁当の作業ですので、電子メールやインターネット以外の方法での連絡は、行うことができません。ご質問だけ、案内状にある連絡先、または、私にお願いします。なお、大型連休も入ることから、申し込みはお急ぎください。
 昨年度は、大分県と沖縄県を除く九州各県からのご参加をいただき、アンケートによると大変好評でした。今年度は、毎回2講座に増やし、会費はほとんど上げずに行うことにしました。
 参考までに昨年の入門講座を報道した記事を挙げておきます。熊本日日新聞2004年4月14日付「新生面」。その他にも大きく報道していただいたのですが、今は検索してもひっかかりません。

|

« 弁No.17 「シューカツ」の新学期 | トップページ | 弁No.18 人権派と企業派の区別、意味あり? »

講演・シンポジウムなどのご案内」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。