« 行政・自治No.5 10,000番目のアクセス | トップページ | 行政・自治No.6 最高裁の内部のような自治体議会棟 »

2005.06.02

弁No.30 ほんとうに危ないんじゃないか!?

P6020083P6020084P6020087P6020088
弁No.30 私どもの法律事務所のあるビルの四隅のうち、3つの角は、道路上から良く見えます。右下の写真は、事務所入り口です。ナント、日々、タイルその他のひび割れがひどくなっていっているようです。余震はほとんどなくなった、というのにです。自己崩壊しそうな感じすらします。
 今日は、午後だけで9件の相談に対応しました。F市本庁では25分の法律相談が7件、そして事務所に帰ってから2件、午後6時からは弁護士会でマンション管理法の2時間の研究会。ためになる講義3本も聞いて無料ですから有り難いことです。法律相談では、全員がニコニコしてお礼を言って帰ってくださったのが救いです。ただ、1件だけ、専門違いで、お答えできないテーマがありましたが、そこは、事案を丁寧に聞いてより専門的に詳しい先生を紹介することで、許していただきました。各先生の専門分野を知っていて、率直に、そちらを紹介する方が、無責任な回答をするより良心的ではないか、と勝手に思っているところです。それにしても、25分で法律相談を7件連続というのはなかなかの労働ですね。1円も自分に入らないのが情けないですが。


|

« 行政・自治No.5 10,000番目のアクセス | トップページ | 行政・自治No.6 最高裁の内部のような自治体議会棟 »

Libra の弁護士日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。