« 弁No.40 台湾の司法改革(その5) | トップページ | 行政・自治No.16 露店や屋台を仕切る人 »

2005.08.14

行政・自治No.15 自治体ごとに違う祝祭日

FestHausStrasseDSC_0477fest_strasse_dsc_0480行政・自治No.15 8月15日(月)は、聖母マリアの被昇天の日バイエルン州では、カトリック系住民の多い市町村では休日。ザールラント州は州全体がに休日。その他の州は休みではないようです。バイエルン州などは、同じ日なのに、旅行先では休日だったりします。スイスでも26の州のうち、休日の日数は6日も違うそうです。カトリック系住民の多い州では、休日が多いのです。私が今いるラインラント=プァルツ州は、休日ではないはずです。
 そういう例もあるのですから、北海道などは、あの肌寒い4月末から5月始めの「ゴールデンウィーク」を6月にすればいいのですが。まさに、「特区」として。サマータイム並みか、それ以上に意味があるような気もします。
FestTischDSC_0485spiel_dsc_0491 さて、今日から、私の住んでいる町でも3日間は、普段はバスとタクシーだけが通る大通りも、完全に道路全体がレストランとなって、フェスト(祭り)となります。路上のにわかレストランのテーブルにも、装飾用のカボチャや花をきれいにおいて、やはり日本の露店とは違った雰囲気があります。いささか古色蒼然とした遊具も数台あって、こどもたちが喜んで乗っています。
 偶然、買い物のために大学から降りてきて祭りにぶつかったのですが、そこで知った(少なくとも、自分にとってはおもしろい)話を次に2度にわたって書きます。

|

« 弁No.40 台湾の司法改革(その5) | トップページ | 行政・自治No.16 露店や屋台を仕切る人 »

行政と自治を考える」カテゴリの記事

コメント

 こんにちは、「ひなたぼっこ (おじさんのパソコン&IT的情報生活(^^;)」のSOBAです。
http://soba.txt-nifty.com/blog/

 カテゴリーのリンク設定がありませんね。もしよろしかったら、

 僕の「やっとカテゴリーのリンクを張れました。」
http://soba.txt-nifty.com/blog/2005/04/post_abd7.html
を参考にしてください。実は僕もカテゴリー分けリンクができなくてスタート後しばらく悩んでいました。
 これをやると訪問した人がお目当ての記事を探しやすくなるだけでなく、実はそれ以上にブログ管理人が楽になります。自分の投稿を効率的に管理できるようになるのです。
 僕もこのコメントを書く際、ひなたぼっこのカテゴリーリンク分けを利用して自分の記事を探しました。

投稿: SOBA | 2005.08.14 06:46

おはようございます。(こんばんは?)
お久しぶりです。
ドイツ国での生活模様を、少しだけ眺めさせていただきました。
国民休日の話題など、やはり日本は中央集権的ですね。
他人と変わったことをするのを恐れる気風とでも言いますか、調和を重んじる、個性がない、他人に配慮する、などなど、人々にも自治体にも、真の独立・自治を求める精神が少ないのではないでしょうか?
これからも、健康に気をつけられて、良き日々をお過ごしくださいませ。山江村・松本佳久。

投稿: 松本佳久。 | 2005.08.16 07:09

SOBA様。有り難うございました。カテゴリー・リンクができました。別信でお礼をと探したのですが、IDがすぐにはわかりませんでしたので、ここでお礼を申し上げます。木佐

投稿: kisa | 2005.08.25 18:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 弁No.40 台湾の司法改革(その5) | トップページ | 行政・自治No.16 露店や屋台を仕切る人 »