« 8月15日付けの「行政・自治No.16」の写真差し替えました | トップページ | 行政・自治No.23 静かな選挙と熱い選挙(その2) »

2005.08.29

行政・自治No.22 静かな選挙と熱い選挙(その1)

05wahl_in_deutschland行政・自治No.22 今日は、2枚だけ。ドイツの静かな選挙の様子です。といっても、「静かさ」は、画像では示せないので、ポスター選挙とでもいいますか、相当自由勝手に、サイズ、掲載場所もバラバラの各党や小選挙区候補者のポスターです。左下の大きな看板は、今朝、始めてみましたが、右翼の共和党のポスターが張ってあり、公的な看板なのか私製かわかりません。ドイツ国政選挙の法律の勉強はしたことがないので、詳しいことは説明できません。05wahl_speyer_strasse_dscf0328
下の写真は、8月27日土曜日の昼間、シュパイヤー市(人口5万人)の最大の目抜き通りで、各党がパラソルの下で、政策の説明をしているところです。子どもは、風船をもらっています。ボールペンなども「買収用?」においてありますよ。
 いずれにしても静かな選挙ですが、市民が熱く議論をしている場所もあるのです。できれば次回に。
 実は、選挙の実質をよく比較研究してみないと、日本の国政も地方自治も、ひょっとして間違った議会制度をもっているのではないか、ある選挙形式を普遍的と思いこみすぎていないか、ひいては、新しい議会像についての発想貧困を招いているのではないかが、わかりません。これも、スイスの自治と比較して改めてそう感じています。
 各ポスターの分析は結構楽しいですし、候補者の美人度を強調したものもありそうです。虫眼鏡で見てもわからないサイズにしておきました。
 使用しているカメラが複数のため、縦横の比率が一定ではありません。ご勘弁を。

|

« 8月15日付けの「行政・自治No.16」の写真差し替えました | トップページ | 行政・自治No.23 静かな選挙と熱い選挙(その2) »

行政と自治を考える」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
ドイツの選挙の様子、参考になります!
自分のブログで取り上げさせていただきました。
いつか日本にも、静かな選挙スタイルが取り入れられる日を願っています。

投稿: 佐藤 | 2005.09.01 11:47

あ。連続投稿になってしまって申し訳ありませんでした。
「時間をおいて、再度投稿してください」という表示が出たので、何回か送信してしまいました。
ごめんなさい。


投稿: 佐藤 | 2005.09.01 20:37

佐藤さん、引用有り難うございました。送信先が分かりませんので、ここでコメントをさせてください。引き続き、選挙コメントを若干します。連続投稿部分は削除しました。

投稿: KISA | 2005.09.05 00:16

削除、お手数かけました。
静かな選挙のその2、その3も拝見し、再び引用させていただきました。よろしくお願いします。静かな環境で、熱く政治を語るドイツ…ちょうど日本と逆なんですねえ。

投稿: 佐藤 | 2005.09.06 11:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8月15日付けの「行政・自治No.16」の写真差し替えました | トップページ | 行政・自治No.23 静かな選挙と熱い選挙(その2) »