« 弁No.60 韓国の権利救済制度で、また打ちのめされてきた | トップページ | 情報に恵まれた中央(?)=東京での「入門講座」 »

2006.03.25

2006年度<自治体法務入門講座>のご案内

 九州自治体法務研究会がボランティアで開催している<自治体法務入門講座>を2006年度も開催することになり、約3カ月にわたり、運営委員10名余で議論してきました。

 プログラム申し込み要領につきましては、このホームページのトップから、または、研究活動のコーナーから、入ってください。

 新年度は、後援団体も、熊本県市長会熊本県町村会鹿児島県町村会熊本日日新聞社自治労熊本県本部九州大学大学院法学研究院(順不同)と倍増し、特別講座の講師は別として、会員が自発的に担当する講師活動もやや板についたといいますか、順調に増えてきて、今回は数名の候補者が登壇しないことになりました。九州各県などで入門的な法務研修の需要があるようでしたら、派遣要請に十分お応えできるのではないか、と思います。関係者にご連絡ください。もとより、私宛でも結構です。

 完全に勤務外での手弁当による企画ですので、ホテルの結婚式サービスみたいなスマートさは期待しないでくださいね。2004年末にあったこの研究会の忘年会の席で、次年度の入門講座の廃止(中止)案を唱えたのは、研究会代表である私だけでした。他の運営委員の熱意、受講者の聴講意欲に負けました。

 会場の収容能力の関係もありますので、申し込みはお急ぎください。

|

« 弁No.60 韓国の権利救済制度で、また打ちのめされてきた | トップページ | 情報に恵まれた中央(?)=東京での「入門講座」 »

自治体法務・政策法務」カテゴリの記事

コメント

早速、九州自治体法務研究会の「2006年度自治体法務入門講座」の開催案内を宮崎県庁LAN-WANの全庁掲示板に転載させていただきました。宮崎県からの受講者が少しでも増えると良いのですが...。

投稿: 柏田 晃 | 2006.03.27 20:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58585/9248882

この記事へのトラックバック一覧です: 2006年度<自治体法務入門講座>のご案内:

« 弁No.60 韓国の権利救済制度で、また打ちのめされてきた | トップページ | 情報に恵まれた中央(?)=東京での「入門講座」 »