« 大学における成績主義ボーナス支給の現実(5) | トップページ | 自分のブログにアクセス不可 »

2006.07.16

四つ葉・・・八つ葉、九つ葉のクローバー

 毎年のようにローカル紙を見ていると、微笑ましい話題として、四つ葉、五つ葉のクローバーがたくさん見つかった、と言う記事にぶつかります。発見者は、「大事に育てます」とか、「あまり他人に生育場所を言わないようにしています」などとコメントしているのが普通です。

 私も、幼少の頃から、少女趣味的なところがあって、野道(だらけのところに住んでいたこともあって、草むら)で四つ葉や珍しい花(例えば、ねじ花とか)を探すのがすきでした。子どもの頃にも、当然、四つ葉や五つ葉はそう珍しいものではありませんでした。

 最近は、実家の周りで、小川の岸辺を歩いていますと、四つ葉どころか、五つ葉六つ葉七つ葉八つ葉九つ葉、何でも見つかる場所があります。一気に50枚もの変形クローバーを入手することも簡単になりました。2~3年前に見つけたときには、新聞紙に挟み、「押し花」ならぬ、「押し葉」として、しばし保存していました。

 発見するための特技でも持っているのか、とお尋ねですか? よく付近を観察し見ると、使い残した農薬の原液が捨ててあるだけのことです。一気に、たくさんの四つ葉や五つ葉を見つけたときは、手で採らない方がいいと思いますね。万一を考えて。

|

« 大学における成績主義ボーナス支給の現実(5) | トップページ | 自分のブログにアクセス不可 »

日々の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58585/10959968

この記事へのトラックバック一覧です: 四つ葉・・・八つ葉、九つ葉のクローバー:

« 大学における成績主義ボーナス支給の現実(5) | トップページ | 自分のブログにアクセス不可 »