« 行政・自治No.105 北海道ニセコ町の町長選 | トップページ | 弁No.100 見ざる・言わざる・聞かざる・考えざる »

2009.07.13

2009年秋以降のアラベラ・美歩・シュタインバッハー演奏会(その2)

0824steinbacherimg_2715_small すでに、年頭にご紹介していましたが、バイオリニストであるアラベラ・美歩・シュタインバッハーの今年10月~11月ドイツ・ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団)、12月NHK交響楽団)との演奏会が確定しました。

 詳しくは、上記の各オーケストラのところに張ってあるリンクからご覧下さい。

 10月27日から11月1日は、東京(サントリーホール)、北九州市、京都市の3会場、12月のN響はNHKホールです。

 昨年の日本公演の前に日本人の実祖父を音楽活動の最中に失ったことは、このブログでも書いたと思います。今年は、4月16日にミュンヘン郊外に住む実父が亡くなりました。そのときは、著名な指揮者・ブロムシュテットとの打ち合わせをデュッセルドルフでしている最中だったそうです。
 その後、ブロムシュテットとのコンサートを2回、デュッセルドルフで行い、さらにソロ・コンサートをミュンヘンで行って、後者は、南ドイツ新聞の激賞を得たそうです。その後にお葬式でした。

 今年の演奏は、どのような迫力のあるものになるのでしょうか。

 写真は、実父が健在だった2008年のクリスマス用にミュンヘン郊外の自宅に飾ってあったクリスマス・ツリーです。全員の顔写真は、肖像権の関係で遠慮します。

|

« 行政・自治No.105 北海道ニセコ町の町長選 | トップページ | 弁No.100 見ざる・言わざる・聞かざる・考えざる »

日々の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58585/45618390

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年秋以降のアラベラ・美歩・シュタインバッハー演奏会(その2):

« 行政・自治No.105 北海道ニセコ町の町長選 | トップページ | 弁No.100 見ざる・言わざる・聞かざる・考えざる »