« 人事異動通知書をもらいました | トップページ | 弁No.103 日本裁判官ネットワーク 創立10周年記念号 »

2009.12.15

弁No.102 習近平・中国国家副主席と天皇との会見

弁No.102 今日の大きなニュースのひとつに、習近平・中国国家副主席天皇と会見をしたということがあります。このこと自体に、賛否両論がありますが、ここでは触れる必要はないでしょう。

 すでに報道で良く知られているように、同副主席は浙江省の党委員会書記の経歴があります。日本のマスコミによれば、「日本の政界や経済界との個人的つながりはほとんどない」(北京の外交筋)とされています。

 同副主席が日本を訪ねたのは2001年の長崎と沖縄とされていますが、それが全てかどうかは知りません。

 ところで、この写真は、その習副主席(当時・浙江省党書記)を訪ねた日本人たちがいっしょに写っています。今、3つの民事裁判が進行している長崎県長崎県立大学の関係者です。この写真がどういう意味を持つかは、この写真が載っているホームページの記事をじっくり読んでいただくしかありません。

 裁判を起こしている大学教授にとっては、有利に働く写真でしょうね。

|

« 人事異動通知書をもらいました | トップページ | 弁No.103 日本裁判官ネットワーク 創立10周年記念号 »

Libra の弁護士日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58585/47032491

この記事へのトラックバック一覧です: 弁No.102 習近平・中国国家副主席と天皇との会見:

« 人事異動通知書をもらいました | トップページ | 弁No.103 日本裁判官ネットワーク 創立10周年記念号 »