« 弁No.106 <識字率> と <識法率> | トップページ | ニセコ町まちづくり基本条例の第二次改正 「協働」の言葉、廃止 »

2010.03.19

『町村週報』 閑話休題: 「町や村に<憲法>があるのはおかしいか?」

 全国町村会の『町村週報』のコラム(閑話休題 2009年3月15日号)に、「町や村に<憲法>があるのはおかしいか?」というタイトルの短文を書きました。 → こちら

 先頃、地方行財政検討会議で西尾勝委員から、憲法を実施する法律として、地方政府基本法などは他の法律とは別格扱いしてもいいのではないか、このことは地方自治体にも当てはまるのではないか、という意見が出されたことを考慮して、急ぎ書いたものです。各地で「まちの憲法」や「最高規範性」の問題で苦しんでいる方々へのヒントの所在をご紹介する意味もありまして。

|

« 弁No.106 <識字率> と <識法率> | トップページ | ニセコ町まちづくり基本条例の第二次改正 「協働」の言葉、廃止 »

自治体法務・政策法務」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58585/47850641

この記事へのトラックバック一覧です: 『町村週報』 閑話休題: 「町や村に<憲法>があるのはおかしいか?」:

« 弁No.106 <識字率> と <識法率> | トップページ | ニセコ町まちづくり基本条例の第二次改正 「協働」の言葉、廃止 »