« 大学教員の日曜日 | トップページ | 弁No.124 長崎県立大学教授6か月懲戒停職処分の無効確認訴訟が終わりました »

2013.06.16

自治・行政No.160 「県庁おもてなし課」

130610 自治・行政No.160 映画「県庁おもてなし課」を見て、町村週報のコラムを書きました。映画を見てから、書き上げるまで24時間以内の作業ですから、できがいいわけありません。

 いつものとおり、書いた分量の3分の1か、4分の1しか原稿にはなっていませんので、書きたかったことはたくさん残っています。実際の高知県の「おもてなし課」の設立と現在(県庁HPに書いてあることを含めて)、原作小説に書いてあること、映画でのストーリー、以上に対する私個人の感想・・・・これらは、実に複雑。映画自体の結末はなぁ・・・という感想をもちますが、製作関係者はああいう形で収めるのが良かったのでしょうが、いささか違和感。小説とも異なるし。今は、時間もないことを理由にして、これ以上は書きません。

 → こちらのPDFファイル

 → すでに、全国町村会のホームページにリンクがありました → 町村会HPのコラム

 前回、このブログ記事を書いてから、今度こそは毎日でも、と思っていたのに、やはり1か月経過。あ~あ。

|

« 大学教員の日曜日 | トップページ | 弁No.124 長崎県立大学教授6か月懲戒停職処分の無効確認訴訟が終わりました »

行政と自治を考える」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58585/57606680

この記事へのトラックバック一覧です: 自治・行政No.160 「県庁おもてなし課」:

« 大学教員の日曜日 | トップページ | 弁No.124 長崎県立大学教授6か月懲戒停職処分の無効確認訴訟が終わりました »